【C95 2日目】金魚屋キネマ【東ホール ハ59-a】

こんにちは!スタッフのMです。

今日も寒いですね。昨日の夜も冷えてましたが、今日の朝もとても寒かったです。

さて、先日ヒトスタで収録をされたサークルさんのご紹介です。

金魚屋キネマ

ツインテ編集者が鬼畜すぎて俺のデビュー作がもはや原型を留めていない件

ついにラノベ作家デビューすることになった主人公・中井田 亮(なかいだ りょう)。担当に就いたのは、可愛い妹系ツインテ編集者・雫石 とわ(しずくいし とわ)。二人三脚で歩む楽しい夢の作家ライフのはじまり…かと思いきや、デビュー作に原型を留めないほどダメ出しをする鬼畜っぷり!!プロ作家として鍛えられるハメになった亮!果たして、デビュー作の未来はどこに向かっていくんだ?!

キャスト

  • 中井田 亮:山口 和将
  • 雫石 とわ:いちろう

スタッフ

  • イラスト:いちろう
  • 制作:金魚屋キネマ
  • 収録協力:ヒトスタ

ティザーサイト

http://goldfishshopkinema.web.fc2.com/main/tuioni/

頒布情報

コミックマーケット95

2018年12月30日(2日目/日曜日)サークルNo. 東ホール【ハ59-a】

以前もご紹介させていただいたサークルさんです。今回の収録もオペレーターのお手伝いをしたんですが、脚本が非常に刺激的です。

前回の作品でも思いましたが、デリケートなテーマを上手に組み込んだ脚本を書かれるなぁと感嘆させられます。

コミケ2日目に参加される方は是非ともスペースまで足をお運び下さい!