こんばんは!
スタッフのMです。先日、2回目のボイスサンプル収録が終わりました。
1回目ではお好きな原稿をお持ちいただいての収録でしたが
2回目はクライアント様のお声にあった原稿を一緒に考えさせていただきました!ボイスサンプルの原稿は、既存の原稿よりも
ご自身で作成した文章の方がいい結果になることは多いです。
ただ、初めて原稿を作ろうと思うと少しハードルが高いのかもしれません。ヒトスタのスタッフは原稿を書く事も出来るため、
初めてご自分の原稿を書かれる方のサポートも致します。
少しでも素敵なボイスサンプルに出来るようお手伝い致します。それで今回は、既存の原稿を少し修正した形での収録となりました。
1回目の原稿に比べると、感情の起伏やセリフの滑らかさが全然違いました。そうなんです!
原稿によって力が出せるか変わってくるんです。スタッフのディレクションがあったところで
短期間で急激に上手くなる可能性は高くありません。
ですが、今回のボイスサンプルは上手く聴こえるように作ったんです。ずるいイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが
提出するボイスサンプルは上手く聴こえなければ全く意味がありません
どんなに人を感動させる芝居が出来たとしても
ボイスサンプルが下手に聴こえてしまえば、それがその人の実力と判断されます。声優さんというお仕事に憧れている方はすごく多いです。
そんな中で自分に気付いてもらえるようにするのは大変だと思います。ヒトスタは芝居が好きで頑張ってる人を本当に応援しているので
自分にあったボイスサンプルを作るお手伝いをさせていただければと思います(*^_^*)ボイスサンプルパックの詳細はこちら
お申し込みをご希望の方は右側のお問い合せよりお願い致します!